子供の遊び場 ラゾーナ川崎4階「あそびパークPLUS」砂浜で映像の魚を捕まえたり、遊具で遊んだり1歳子供が大喜び

あそびパーク屋内砂浜

子供連れに優しいラゾーナ川崎。キッズメニューのあるごはん屋さんや、ベビールームなど、施設も充実、赤ちゃん本舗やBREEZEといった、子供のショップもいくつかありますので、よく利用させてもらっています。
こちらの4階に、前から気になっていた「あそびパーク」という、有料の子供の遊び場があり、今回、初めて体験してみました。

 

あそびパークってどんな所?

まずは、簡単な施設紹介を。館内は、5つの楽しいエリアに、分かれています。こちらは、公式HPより出典のフロア図です。

あそびパークフロア

クリエイターズヴィレッジ
広いスペースにキッチンやテーブル、おままごとセットがある他、透明のキャンパスに自由に絵を描けるコーナーもあります。

カービルドライドシティ
いろんなパーツを選んではりつけて、自分だけのくるまをつくって走らせることができます。

イマジネーションヒルズ
プニョプニョした小山が2つあり登って遊べたり、ミニアスレチックや大きなブロックがあったり、飛んだり! 跳ねたり! 滑ったり!して思いっきり身体を動かして遊べます。

サンドアートカレッジ
水がなくても固まる不思議な砂が置いてあり、この砂場でいろんなものを作ることができます。

屋内砂浜 海の子
サラサラした砂浜に海が投影されていて、魚が泳いでいます。器を使ってその魚を捕まえたり、タッチしてカニを捕まえたり、身近に海遊びが体験できます。

 

 

入館手続き

早速入場です。受付で、希望のプランを伝え、入場レシートと、付き添いの保護者証を、受け取ります。その後、靴を脱いで場内へ…。入ってすぐの場所に、ロッカーがありますので、こちらに、貴重品以外のかさばる荷物を預けると、とても楽です。ベビーカーは、場外に置き場がありました。

 

 

屋内砂浜 海の子

まずは、気になっていた、屋内砂浜へ行きました。サラサラした砂が、裸足で入ると、とっても気持ち良く、投影された映像の波が、打ち寄せてきて、雰囲気たっぷりです。1歳9ヶ月の息子がっちゃんも、不思議そうに、波をかき分けていました。お魚さんが、近寄ってくると、嬉しそうに指をさしたり、タッチしたり…。バケツやスコップも、置いてあるので、砂遊びもできました。結構砂まみれになりますが、出口に、砂を落とせる場所が、ちゃんとあります。

屋内砂浜
屋内砂浜

 

 

クリエリターズヴィレッジ

おままごとキッチンの大好きながっちゃんは、大喜び。引き出しや、棚に食器や食材を出し入れしたり、テーブルに、フライパンで作った???ものを、運んできてくれたりしました。
お絵描きコーナーでは、透明のキャンバスに、大胆に絵を描いていたり、向かい側から女の子が、お絵描きしているのを、マネしてみたり…真剣でした。

クリエイターズヴィレッジキッチン「
クリエイターズヴィレッジおままごと

クリエイターズヴィレッジでお絵描き

 

 

イマジネーションヒルズ

まだ、がっちゃんには、小山に登ったり、アスレチックで遊んだりできないので、ぐるぐる回る遊具へ行きました。こちらは危ないからか、子供が近寄ると、スタッフさんが来てくれるように、なっていました。まだ1人では遊べないがっちゃんが、乗りたそうにしていると、支えながら、ぐるぐると遊具を、回してくださいました。

イマジネーションヒルズ

 

 

呼び出しがないので退館時間前にアラームを

最後に、入館時間の記載されたレシートを持ってお会計です。どこの施設もだいたいそうですが、あらかじめ決めたプランの時間になったら、呼び出してくれたりはしませんので、フリーパスではない場合、アラーム機能を利用したりして、時間管理はしておく必要があります。

 

 

まだ年齢的に、難しそうなエリアや、時間的なこともあり、すべてを回ることはできませんでしたが、とっても楽しく、時に真剣に遊べたようです。
残暑厳しい9月、屋内施設は本当に助かります。
平日は、フリーパスがあるというのも助かりますね。土日は、結構混雑していますが、平日は空きすぎず、混みすぎずの良い塩梅でした。

 

あそびパークPLUS ラゾーナ川崎店
住  所:神奈川県川崎市幸区堀川町72-1 LAZONA川崎プラザ 4F
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
アクセス:JR線 川崎駅西口直結
駐  車:最初の30分無料、以降200円/20分毎(店舗利用割引あり)
駐  輪:最初の4時間無料、以降100円/5時間毎
http://www.namco.co.jp/kids/asobiparkplus/kawasaki/

 

ラゾーナ川崎「Café Barbapapa(カフェ バーバパパ)」で子連れランチ。インスタ映え間違いなしの可愛い店内とメニュー。

2018.04.05

リニューアルしたラゾーナ川崎の無料の子供の遊び場「LaZOON(ラズーン)」がとっても可愛い!

2018.04.04