磁石で繋がる数学ブロック「マグ・フォーマー」でもうすぐ2歳の子供が真剣に1人遊び!

マグ・フォーマー

がっちゃんの誕生日はまだ来月なのですが、待ちきれない私の両親から誕生日プレゼントが届きました。誕生日まで待たずに早く遊ばせてあげて!と。
何がいいか聞いてもらったので、私からのプレゼントに合わせてミニカーを何個かちょうだいとリクエストしていたのですが…sikuのミニカー+マグ・フォーマーのベーシックセット30ピースが届きました。磁石でカチッとくっついて立体や平面のカラフルな造形が出来上がる新しい形のブロック???です。この商品を初めて見たとき、私の小さい頃とは違うなぁと進化にびっくりしたのを覚えています。

マグ・フォーマーパッケージ

がっちゃんにプレゼントしてみると、包装紙を剥がすたびに「おぉー!」が止まりません。マグ・フォーマーは、以前住んでいた家の近くの赤ちゃん本舗に自由に試せるコーナーがあり、嬉しそうにカチカチしてみては、うまく扱えずにうーうーうなっていた印象があります。あれから成長もしているし、どうかなぁ?と思いながら、包装紙を片付けて部屋に戻ってみると、黙々と横に四角のピースどんどんと連結させていっています。途中磁石がうまく外れずにうー!とプチ癇癪を起こしつつも、(普段ならそのまま投げつけて泣いたりすることが多いのですが)ちゃんともどかしさを振り払って続けています。

真剣に連結をする息子
真剣に連結をする息子

 

結構気にいると1つのことを長い時間やり続けるタイプなのですが、マグ・フォーマーは特にそうかもしれません。横に連結していき、全部のピースを使い果たして終了かと思えば、色の配列が気に入らなかったのか、修正を入れたりしています。まだまだ立体的に遊ぶのは難しそうですが、まずは平面で楽しんで想像力や図形構成力を身につけてもらえたらなぁと思いました。

このセットには、ベーシックな造形の組み立て方の解説書も付いていました。その通りに全然作っていませんが、がっちゃんも真剣に説明書を見て、指差しながら何やらブツブツおしゃべりしていました。これからの成長が楽しみです。

解説書を見ながらブツブツ
お魚さん造形で遊ぶ

こちらの商品、様々なシリーズや、ピースの種類や数の違うセットが販売されていて、年齢に合わせて長く使えそうです…というか、大人も結構楽しめます。カチッカチッとくっついて、造形ができていくので、楽しいんですよね。特に男の人は好きそうです。うちの旦那さんも結構楽しそうに遊んでました。ラジコン機能つきのセットなんかも販売されているみたいです。

2歳頃
つながるブロックとして分解したりつなげたり重ねたりして楽しむ。

3歳〜4歳頃
見本を見ながら立体構造を作ってみたり…簡単な造形遊びを楽しむ。

5〜6歳頃
自分で考えたアイデアを元に立体造形を創造する。

小学生〜大人
オリジナル作品づくりや複雑な立体構造を創造したり、数学的な観点から形を作る。

 

がっちゃんは来月2歳…とりあえず入門編として30ピースはちょうどよかったかもしれません。あまり複雑なピースのものが入っていたり量が多くても使いこなせない気がします。気に入ってもっと色んなものを作りたいと思ってもらえるようなら買い足していこうかなと思いました。
気になる収納ですが、全部くっつけておけば結構コンパクト&持ち運びもラクラクです。ピースが多いセットだと、何か箱を用意した方がいいかもしれません。

重ねたらコンパクト

子供の成長って早いですよね。もう2歳の誕生日が迫っています。このマグ・フォーマーも、きっとすぐにママ下手くそだなぁ、こうするんだよ!と教えてもらうようになりそうです。。。