1歳子供が毎日必ず遊ぶ 1番のお気に入りおもちゃ!壁にぶつかっても方向転換して進む、きかんしゃトーマス

あっちこっちトーマス

今日は1歳9ヶ月のがっちゃんの、大のお気に入りおもちゃを紹介します。
先月買ったGOGO!あっちこっちおっきなトーマスです。

 

 

GOGO!あっちこっちおっきなトーマス

スイッチを入れると、トーマスが目をキョロキョロさせながらトコトコ走るおもちゃです。ライトもついて、壁や障害物にぶつかっても、自分で方向転換して進んでいくというもの。お掃除ロボットルンバみたいですね。
トーマスの裏側に、円形の台車がついていて、それがくるくる回って、方向転換できるようになっているようです。単3電池2本で動きます。
このおもちゃ、がっちゃんが、おもちゃ売り場に行く度に、イジイジしたり、手に取ってみたり、ずっと欲しそうにしていたんですが、私自身、あまりトーマスが好きじゃなくて(苦笑)敬遠していたんです…でも、あまりにも欲しそうにしているので、購入することにしました。

あっちこっちトーマス

 

 

子供の反応は?

購入した初日は、近寄ってくるトーマスから、キャーキャー言いながら、逃げて回って嬉しそうにしていました。ご飯の後など、トーマスのスイッチを切って、動いていない時は、私の手を引いて、スイッチをつけてと促してきました。相当気に入ったようでずーっと飽きずに遊んでいました。やっぱり、トーマスって、子供を楽しませる何かを持っているんですね。

 

 

手押しすると故障?

次の日には、トーマスをつかんで、ブーブーと手で押して遊んでいます。。。が、これがいけなかった…元々真っ直ぐに動くタイプの車輪ではないので、がっちゃんが体重をかけて、真っ直ぐ押すので、車輪のゴムが外れて台車の内部に入ってしまって、スイッチを入れるとガッガッと音がするだけで、走らなくなってしまいました。悲しげに、目だけキョロキョロ。
ドライバーで台車を開けて、、ゴムをもと通りに直すと、また走り出しますが、がっちゃんが、また手で押すのですぐに走らなくなってしまいました。。。
何度直しても、同じ事の繰り返しなので、走る機能は諦めて、ゴムは外したままにすることに…ゴムがないと、グリップが効かないせいかウーウーいって走りません。2日目にして、トーマスは走れなくなってしまいました(悲)

あっちこっちトーマス裏

 

 

自動で走らなくってもお気に入り

前述のようなことがあり、走らなくなってしまったので、あー、もうこのおもちゃでは遊べないなぁ。と思っていたのですが、がっちゃんはずーっとトーマスを手放しませんでした。ご飯を食べるときも、トーマスを自分の隣に置いています。寝るときも、トーマスを抱えてベッドへ。走れなくなっても、トーマスへの愛情は変わらないようで、毎日一緒に遊んでいます
たまに、ご飯をあーんしてあげたり、歯磨きしてあげたり…もう、親友みたいですね。トーマスで遊ばなかった日は、ここ1ヶ月で1度もありません。こんな玩具は初めてです。たいてい気に入って遊んでも、一週間ほどで飽きて、遊ぶことは遊びますが、毎日絶対なんてことはありません。
いないいないばぁの、ワンワンもそうですけど、子供を惹きつけるデザインや何かがあるんでしょうね。さすが、世界で愛される、きかんしゃトーマスです。

トーマス大好きがっちゃん

 

 

3歳になった今も大活躍

こちらのトーマス。本当にずっと大事に遊んでくれているのですが、3歳になった今も、よく遊んでいます。相変わらず、手押しでごっこ遊びをしているので、ゴムは取り外したまま=自動では走らないのですが、大好きなようです。がっちゃんのトーマス好きの原点とも言えるこのおもちゃ。本当に重宝しています。

 

 

注意
あっちこっちトーマス電池単3電池2個を後ろの扉に入れて、スイッチをずらして固定するタイプになっています。赤ちゃんのおもちゃによくある、誤飲防止のためのネジで固定するタイプではないので、落としたり、何かの拍子で電池が飛び出ることがあります。小さなお子様には要注意です。

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GO!GO!あっちこっちおっきなトーマス
価格:999円(税込、送料別) (2019/2/18時点)

楽天で購入